福島県民の熱愛グルメ『ソースかつ丼』のボリュームが半端ない!!

スポンサーリンク

愛知県民、熱愛グルメ!ソースかつ丼!!

6月27日、秘密のケンミンショーで紹介された福島県の『ソースかつ丼』!!

豚ロースかつ!
甘辛いタレ!
キャベツ!
白いご飯!

厚みのある肉から肉汁がジュワッ!!
全てがマッチしたビックボリュームのスースかつ丼!

大正2年から始まり、会津若松にて昭和の初めに『白孔雀食堂』からどんどん広まったとされるソースかつ丼。

同じような店がいくつも並び、勝野大きさを競い合った結果、今のボリュームに至ったのではないか・・・との由来がある。

ソースかつ丼のボリューム660グラム!!

豚ロースは1枚の大きさ、なんと230グラム!!

それを豪快に3枚!!全部で660グラム!!

丁寧に筋切をして、低温の油で約10分揚げて、甘辛いソースを絡める!

甘辛いタレには蜂蜜と砂糖が大量に入っているため、サッパリするようレモンが一緒に漬けられている。

お米は会津産のひとめぼれ!

ご飯を盛り、キャベツを敷き、豪快に豚ロースカツを3枚!!

総重量は、まさかの1,148グラム!

1キロを超えています!

丼と小皿が一緒に運ばれ、みんなカツを小皿によけて食べるようです・・・。

もはやこれは、1人で食べれる量ではない・・・
もしくは大食い選手権のメニューなのではないかと思うくらいのボリュームになっている・・・。

人によってはこれをペロッと食べてしまうらしいが・・・
ただ、やはり食べきれない人が多いらしく、パックでお持ち帰りして夕飯にする人がほとんどだとか・・・。

煮込みソースかつ丼

めんつゆやダシではなく、ソースで煮込む『煮込みソースかつ丼』も人気らしい!

ソースで煮込み、卵でとじれば茶色っぽい煮込みソースかつ丼の出来上がり!

ソースかつ丼ほどのボリュームではないが、食べやすく普通サイズのかつ丼の為、お子様からご年配の方まで多くの人に好まれる丼になっています。

やっぱり実際にみると、茶色いというより黒いですね・・・

しかし、カツにソースが染みて絶品とのこと!

かつ丼と言えば煮込みソースかつ丼!
食べてみたいですね!

ソースかつ丼のお取り寄せ

ご家庭で作るのもいいかもしれませんが、油物は面倒だったり、ソースがうまく作れない・・・

なんて結果になってしまう可能性もあるので・・・

ここはサクッとお取り寄せが一番ですね!

やはりここは、楽天市場でしょうか!


福井 ソースカツ丼 通販 送料無料価格 福井県名物 ソースかつ丼用 トンカツ(冷凍)6枚前後入 3人前目安 特製ソース付 カツの厚みは約5mmと薄いのが特徴 送料込 価格限定 楽天 通販 価格 特価 販売 お土産

よくよく見てみたら冷凍で届くので、揚げなきゃいけないみたいですね(-_-;)ソースかつ丼用のソースも個別に売っているので、カツは自分で揚げてソースだけお取り寄せしてみてもいいかもしれませんね。

会津若松の熱愛グルメをぜひ!食べてみましょう!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする