コンビニ食材だけで作る、旨い・カンタン!冷凍麺で絶品アレンジレシピ

スポンサーリンク

新説所JAPAN!ローソンだけで冷凍食品絶品レシピ

年々と売上げが急上昇していく冷凍食品。

多くの人が、簡単だからという理由ではなく、美味しいから!という理由で購入している人が多いようです。

注目すべくは冷凍麺

讃岐うどんやパスタ・ラーメンはお店で食べるのと変わらないくらいの美味しさです。

今回は、新説所JAPANで放送されていた、コンビニで用意できる冷凍食品で出来るアレンジレシピをご紹介します。

そのままで食べても美味しい冷凍食品ですが、アレンジすることで更に絶品なレシピ。

SNSで人気の料理研究家「リュウジ」が即興でアレンジしたレシピです。

※材料は全てローソンで用意できるものです。

コーンポタージュカルボナーラうどん

【材料】

◆冷凍食品・冷凍讃岐うどん

◆カップスープ・コーンポタージュ(スティック粉タイプ)

◆スライスハム

◆卵

◆バター

■冷凍うどんは茹でるのではなく、電子レンジで600W・3分30秒加熱

■ボウルを用意し、下記の材料を全て混ぜ合わせる

・コーンポタージュの素:1袋

・スライスハム:1cm角にカット

・バター:10g

※カルボナーラで通常必要な生クリーム・調味料はコーンポタージュの素だけでOK

■レンジで加熱したうどんを、ボウルに入れ、うどんが熱々のうちに具材と混ぜ合わせる

※熱々のうちに混ぜることで、卵が半熟状態で固まります

■仕上げに黒コショウ・粉チーズを振りかけて完成です

コーンポタージュを使っているので甘めの仕上がりになっています。

ホットソースなどをかけると大人の仕上がりになります。

オムレツパスタ

【材料】

◆冷凍食品・スパゲッティミートソース

◆卵

◆コンソメ(顆粒タイプ)

■レンジでチンしたスパゲッティに下記の材料を混ぜ合わせる

・卵:2個

・コンソメ:小3/2

・胡椒:少々

■フライパンにオリーブオイルを多めに入れ、中火~弱火でじっくり焼き上げにします

・ひっくり返さず、フライパンを少し傾かせオムレツを作るような形状でキープ

・下が焦げ目がつき、カリッとした状態になったら、お皿にひっくり返して完成です

■仕上げにお好みで、パセリ・粉チーズをかけてください

「フリッタータ」という、野菜・お肉・魚介類・チーズなどと卵を混ぜ合わせたイタリア料理に似たレシピです。

揚げ焼で、外はカリッと中はふっくらとした仕上がりです。

鶏と魚介のWスープ醤油ラーメン

【材料】

◆冷凍食品・具付き醤油ラーメン

◆サバ缶

◆カニカマ

■鍋で水350ccを沸かす

・カニカマ:ほぐして鍋に入れる

・サバ缶:2/1とサバ缶の汁を鍋に入れる

・醤油ラーメン付属のスープを入れる

■レンジで温めた麺を器に入れ、仕上がったスープをかけて完成です

ダシが濃く、鶏の旨味が出ている冷凍食品の醤油ラーメンに、サバ缶の魚介風味とカニカマのダシが合わさって絶品ラーメンになっています。

まとめ

冷凍食品は、そのまま食べても美味しいのに、アレンジして更に美味しくなるレシピはすごいですね・・・

最後の醤油ラーメンは、番組で所ジョージが大絶賛していたラーメンでした。

そうとう美味しいのでしょう。

材料は全てローソンで用意したものです。

ぜひ、試してみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする