1年に1回、赤く輝く満月ストロベリームーン

スポンサーリンク

ストロベリームーン 赤みがかる満月とは

今夜は『ストロベリームーン』
1年に1回、特別な満月
2019年6月17日 17時30分前後、赤みがかった満月が観れます。

アメリカのイチゴ収穫時期が6月~8月の為、ストロベリームーンと呼ばれているらしいが、正確な名称ではなく、他の国や地域では別の名で呼ばれていることも多いらしいです。


「願いが叶う」
「恋を叶えてくれる月」

「好きな人と一緒に観ると結ばれる」
「恋愛運が上がる」
など、恋の話題が盛んなストロベリームーン。

この梅雨の時期に幸いにも天気は晴天。
キレイにまんまるの赤みがかった満月を観ることが出来るでしょう。

ストベリームーン絶景場所は!?

池袋 サンシャイン60展望台

SKY CIRCUS サンシャイン60展望台でイベントが開催されます。
18時以降に入場した先着100名に『イチゴ大福』を配る予定らしいです。

展望台で観る満月は、普通の時でさえキレイなもの。
特別な満月をちょっと寄り道してみてもいいかもしれませんね。
https://sunshinecity.jp/observatory/(池袋サンシャイン60 公式)

東京タワー・スカイツリー
特別なイベントはやってないみたいですが、東京タワーやスカイツリーから観るのもおすすめですね。

東京タワーやスカイツリーは展望台からでなくても、下から見上げてライトアップとともに美しく輝く満月もとてもキレイに観れると思います。

周りに大きなビルが無い所でゆっくり眺めていたいですね。

さいごに・・・

1年に1回とはいえ、また来年もあるならいいや・・・
と思う人も多いかもしれませんね。

私自身も、何年も遅くまで仕事をしてたので、去年もその前も全く観れてませんでした・・・。
今日は珍しく休みなので、夜空を見上げてみようと思います。

特別な人と一緒に観るのも・・・
友達同士でも・・・
一人でも・・・
仕事や用事で観る時間が無い人も・・・
恋愛とは関係なくても・・・

1年に1回しか観ることのできないストロベリームーン
月明りはしばらく続きますので、ちょっとした空き時間に空を見上げてみてはどうでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする