コロナで変化するオシャレの基準!ご近所アイテムはさりげないシンプルさがいい

ウィズコロナという言葉を最近よく耳にしますが、コロナという驚異的な力を短期間では解決できない今、新しい戦略や生活が求められています。

生活や社会は大きく変化し、遠出も少なくなってきた今、オシャレをする場所ってどこなんでしょうか?

ちょっとそこまで行くだけでオシャレをするべきなのか、それともそんな時だからこそ、ご近所でもオシャレをするべきか?

ジャージやスウェットで生活することも増えてきましたが、さり気ないオシャレが気分を変えてくれるかもしれません。

スポンサーリンク

マスクで邪魔にならないシンプルなイヤリング

2019年の今頃の流行りと言えば、アシンメトリーやフープイヤリング、変形したタイプの大ぶりな物が主流となっていました。

しかし、今となってはマスクを付けることが当たり前の生活で、ピアスやネックレスなど耳に付けるのも邪魔になります。

昨年のような大ぶりの物は、今年はちょっと厳しいけれどオシャレはしたい!

そんな時のオススメイヤリングは、「イヤーカフ」でシンプルだけどオシャレに。

おすすめイヤリング

ひねりライン&パールとのセットで上品な演出

3つのフラワーで少し大きめだけど、耳の内側でオシャレを演出


「イヤーカフ」なら、耳元をシンプルに飾り、マスクの付け外しにも邪魔にならないアイテムです。

マスクとバランスの良いシンプルなメガネ

メガネには、スクエア型・オーバル型・ボストン型・ウェリントン型・ラウンド型など、様々なフレームがあります。

メガネフレーム(メガネスーパー公式ページ)

マスクで顔を半分も隠された状態で、いったいどんなフレームのメガネが合うんでしょうか?

もし、サングラスなどをかけてしまったら、もはや全ての顔を隠してしまい誰だか分かりません。

メガネをかけつつも、マスクとバランスの良い「細フレーム」でシャープに!

おすすめメガネのフレーム

「Zoff」ボストン型のメタル素材で、度付きメガネ対応のシンプルな細フレーム

伊達メガネ専用のスリムメタルフレームで、6カラーから選べるオシャレアイテム

知的な雰囲気も出しつつ、シャープでシンプルな細フレームで、マスクと合わせていきましょう。

スウェットでも首元にはシンプルなネックレス

スウェットでもジャージでも、シンプルなネックレスがあれば、ラフ感を少しだけアップさせてくれるアイテムです。

首元の寂しさをさり気なく演出してくれる今期のトレンドは、シンプルなチェーンネックレスが注目されています。

おすすめチェーンネックレス

8タイプのデザインから選べる18金のネックレス、どんな服にも合わせやすく首元スッキリ

ベネチアチェーンのチョーカータイプのネックレス、高級感が溢れながらもシンプルに演出

どんな服装でも、さり気なくオシャレ感を演出してくれるのは、シンプルなチェーンネックレスで!

最終的には、マスクをオシャレに!

もう外すことなんて想像もできない、私たちの生活に無くてはならないマスク。

街を歩けば、白いマスクの他にシンプルなグレーやブラックの洗えるマスクや、手作り感満載の柄マスク、そんなの今どきどこで売ってるの?と思わせる小さすぎるマスクなど、色んなマスクを見かけます。

もはや、マスクはファッションの1つとして、オシャレを目指すべき重要度の高いものです。

おすすめマスク

白いマスクは嫌だけど、派手なマスクも気が引ける・・・そんな時にはシンプルだけど色を変えて

マスクの付け外しが面倒!オシャレ感を演出してくれる、全10色から選べるマスクストラップ

派手なのは嫌だけど、シンプルに洋服に合わせて、さり気なくオシャレをする必須アイテムです。

ジェンダーレス化で男性メイクは急増!化粧の仕方を教えてくれる場所をご紹介!
...

財布のお金が減らない?キャッシュレス時代に財布を手放しスマホ兼用に!
...

まとめ

コロナと上手に向き合っていくために、私たちの生活はそれに合わせて日々進化が必要になってきます。

遠出しないから、会社に行かないから・・・と、何もしなければ何もなく過ぎていくだけですが、少しだけ変化を加えるだけで、ちょっと嬉しい毎日に変えられるかもしれません。

オシャレとは、日々の生活にちょっとした喜びを与えてくれる欠かせないものだと思います。

さり気ないアイテムでウィズコロナの時代を生き抜いていきましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする