なんだか体が匂う!?疲労が原因で臭くなる体のメカニズムと消臭対策

テレビを見ながらゴロゴロしていると、あれ?と思うことありませんか?

何気ない時に感じる、自分の匂い…

もしかして、臭い!?

自分の体を色々と嗅いでみては、なんかやっぱり臭いかも…と、感じて不安に感じる人も少なくないかと思います。

匂いは人間にとって、とてもデリケートな領域です。

少し前まではそんなこと無かったのに、急に嗅覚が鋭くなったのか!?

友達といる時、会社にいる時、自分が臭いと感じたら、もうそればかりに気を取られて脳が匂いに支配されてしまいます。

最近、自分の匂いが気になる…周りの目が気になる…そんなあなたに体が匂う原因と対策をご紹介します。

スポンサーリンク

最近体が臭いと感じる原因

いつもは感じないのに、最近なんだかやたらと自分が臭いような気がする…

そう感じたあなたは、もしかしたら「疲労臭」かもしれません。

◎疲労臭とは

身体にストレスや疲労が蓄積したときに匂う、アンモニア主成分の一種です。

アンモニア臭は、ストレスや睡眠不足、乱れた生活習慣で肝臓や腎臓に負担がかかり、体の中でうまく処理できるはずのアンモニアが体の中で残ってしまう現象です。

分泌されるはずのアンモニアが汗と混じり、尿臭のようなツンとした体臭を発します。

  • ストレス
  • 暴飲暴食
  • 運動不足
  • 睡眠不足
  • アルコールの過剰摂取
  • 疲労
  • 肥満

などなど、挙げたらキリがありませんが、これらの負担が体の機能を低下させ、匂いが体に残り、それが皮膚から発生する皮膚ガスとして自ら匂ってきます。

新型コロナウイルスの影響で、不要不急の外出を避けるなどの対策で家にいることが多くなっている人たちは、もしかしたらストレスや運動不足で疲労臭を感じている人が多くなっているかもしれません。

この疲労臭は、体の機能が低下していることが主な原因なので、それらを改善させなければ表面的な対策はあまり効果が無いと言われています。

体から発する匂いの違い

体臭の原因は、様々な要因があります。

疲労臭の他には、加齢臭・ダイエット臭などが挙げられます。

◎加齢臭

40才を過ぎたころから匂い始める加齢臭は、「ノネナール」という成分が増えていることが原因です。

ノネナールは脂肪酸の一種で、簡単に言うと活性酸素によって酸化された過酸脂肪質が増加し、酸化が促進するとノネナールが作られます。

このノネナールが脂臭くて青臭い独特な匂いを発します。

★ワンポイント★酸化を抑える成分、ビタミンC・E/ポリフェノール/コエンザイムQ10などを摂取することで、匂いを軽減することが出来ます。

◎ダイエット臭

食事制限をすることで、体内にケトン体というニオイ物質が発生します。

ケトン体とは、糖質の代わりに脂肪が使われ、分解されたエネルギーがケトン体です。

糖質ダイエットなどで代謝に必要な糖が足りなくなった時の代わりに、脂肪が使われ発生するのがケトン体です。

ケトン体には「アセトン」というニオイ物質が含まれていて、ツーンとした嫌な臭いを発します。

ケトン体は、糖質制限で糖が足りなくなった時や、糖尿病で糖をうまく分解できない人に現れる匂い成分です。

ケトン体は血液が通る全てに流れ、汗や頭皮、口臭などにも影響します。

★ワンポイント★ケトン体は、運動をすることで軽減する働きがあるので、食指制限だけでなく適度な運動も心掛ける必要があります。

疲労臭・加齢臭・ダイエット臭、それぞれ違いがありますが、匂いには体の機能が重要な要因であると考えられるでしょう。

疲労臭を軽減するアイテム対策

しっかり体を洗って対策をしても、時間が経てばまた匂ってくるのがアンモニア臭です。

しつこく厄介で、何をすれば対策できるのかも分からない…

根本的な改善は時間を要するものなので、とりあえず簡単に軽減できるアイテムをご紹介します。

足の匂い対策

とにかく強烈なのが、足の匂いです。

家族や妻が、同じ洗濯機で洗うのをためらってしまうほどの強烈な靴下…

雑菌・汗・角質などから発生する足の強烈な匂いは、長い時間靴下を履いてることに大きな原因があります。

通気性が悪く、足全体を覆ってしまうので、雑菌や汗が溜まりやすくなります。

また、疲労臭によって下半身に老廃物が溜まり、体の中で分解できなかった毒素のアンモニアが匂いを発生させます。

急な飲み会で、場所がまさかの座敷!!?

なんてことにならないように、しっかりとした対策が必要ですね!

消臭効果が高い人気の靴下>>


【消臭靴下】デオル レギュラーソックス 消臭ソックス

消臭効果が高い人気のソープ>>


足の臭いに悩まれている方必見!ブテナロック 足洗いソープ150g

消臭効果が高い人気の靴底>>


足くさノンノン 足のニオイ対策 靴の臭い 足の匂い対策 靴の消臭

頭皮の匂い対策

頭が匂う…そう感じたら、それは皮脂が酸化しているかもしれません。

頭皮から出る汗と一緒に皮脂も分泌されますが、時間が経つごとに皮脂が酸化していき、匂いを発します。

料理などに使う油と同様、時間が経てば酸化し、料理に油の嫌な匂いが残ったりするのと同じ現象です。

頭皮に出る皮脂の分量は、疲れやストレス、加齢、ホルモンバランスや新陳代謝の乱れなど、様々な要因で皮脂が増加します。

1日、頭を洗わなければ自然に匂うものだとは思いますが、数時間しか経ってないのに匂う…という人は、何かしらの原因で皮脂の分泌量が増えていると考えられます。

電車での密着や、エレベーターなどの狭い空間で、何か匂う…と思われないよう対策が必要ですね。

頭皮ケア人気のシャンプー(女性用)>>


シャンプー haru 100%天然由来 ノンシリコン kurokamiスカルプ

頭皮ケア人気のシャンプー(男性用)>>


スカルプD薬用シャンプー[悩みタイプ別2種][医薬部外品][脂性肌用]

匂いを軽減する生活習慣対策

匂いの根本的な解決策は、どうしても生活習慣を見直す必要があります。

疲れ、ストレス、運動不足などから引き起こすアンモニア臭は、体のメカニズムがおかしくなっていることが大きな要因です。

規則正しい生活で、匂いの要因を取り除きましょう。

運動

ジョギング・ウォーキング・サイクリング等の運動は、有酸素運動になります。

有酸素運動を継続することで、疲れにくい体づくり・基礎代謝、新陳代謝の向上につながります。

重要なのは、激しいくないこと!

激しい運動ではなく、会話ができるくらいの緩い有酸素運動がおススメです。

有酸素運動をすることで、ストレスが軽減され体のメカニズムも整ってきます。

◎時間は20分~30分程度が目安です

食事

毎日の食事に、体臭予防効果がある食べ物を摂取することが重要です。

◎クエン酸

レモン・梅干し・お酢などの酸っぱい食品にはクエン酸が含まれています。

クエン酸は疲労回復とアンモニア臭を予防する効果があります。

◎食物繊維

きのこ・根菜・豆・海藻などには食物繊維が多く含まれています。

食物繊維は老廃物を体外へ排出させる働きがあります。

◎オルニチン

しじみ・チーズ・ヒラメ・キハダマグロなどにはオルニチンが多く含まれています。

疲労のもととなる有毒なアンモニアを肝臓で分解し尿素に変換する働きがあります。

◎抗酸化食材

りんご・ブルーベリーなどのポリフェノールや、トマト・パプリカなどのリコピンなど、色が濃い食材には抗酸化作用があります。

活性酸素を抑え、体臭予防につながります。

お風呂

シャワーを浴びるだけの人も多いと思いますが、湯船に入ることは疲れをとることとストレスを軽減してくれます。

血行促進、老廃物の排出、自律神経の向上にもつながるので、できれば毎日入ることが望ましいです。

◎41℃以下の温度に15分浸かる

◎就寝の2時間ほど前に入浴すれば、睡眠効果も得られます

関連記事はこちら>>

座りっぱなしによる健康被害とは?座る時間で大きく変る身体への影響と改善策!
...
インフルエンザにかからない人は免疫力が高い!病気を跳ね返す日常生活とは?
...

まとめ

生活習慣対策は、難しいことは1つもありませんが、どうしても面倒だと思ってやらない人が大半なのではないでしょうか?

特に入浴はめんどうで、1人暮らしならなおさらシャワーで済ませる人も多いですね。

表面的なケアはお金を出せば出来ますが、根本的なケアはどうしても改善するぞ!という強い精神面も必要になります。

匂いは一番気になるデリケートな領域です。

頑張って改善していくことが、匂いの軽減と健康にもつながるので継続的に続けましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする